トップページ » 静岡の彼女が好むラブホテル女性に優しいビジネスホテル

静岡のラブホテル&ビジネスホテル

友人が今度、静岡県に遊びに行くから色々と情報を教えて欲しいと私に言ってきました。なぜ私にそんなことを言ってきたのかというと昨年まで仕事の関係で静岡に住んでいたからなんです。しかし、友人はあまりお金を使わずして遊びに行きたい、とのこと。それならリーズナブルなビジネスホテルやラブホテルに泊まって宿泊代を安くあげることを助言しました。
まず友人が1番知りたがっていたのが静岡の有名な観光スポット。そこでオススメの観光地を教えることに。でも、日本一のアノ山はさすがに友人も知っていると思い、あえて述べません。そこで富士山の裾野にある日本最大級のサファリパーク「富士サファリパーク」を提案。マイカーや金網張りのジャングルバスからライオンやトラなどの猛獣に大接近できますから。買い物をしたいなら国内最大級の店舗面積を誇るアウトレットモール「御殿場プレミアムアウトレット」をプッシュ。あと鉄道に興味あるならSL(蒸気機関車)が走る「大井川鐵道」がお薦めだと。他にも国の名勝および天然記念物に指定されている「白糸の滝」もイチオシ。ということで、友人には静岡へ行ってビジネスホテルやラブホテルに泊まって、こうした観光名所をたくさん巡ることを提案しましたよ。
次に友人が知りたがっていたのがグルメ。静岡の美味しい名物も教えました。宿泊代(安いビジネスホテルやラブホテルに泊まる)が安く上がる分、食事にお金をまわして本当に旨い物を食べることを勧めました。まず、この地ではずせないのが浜松のうなぎ。そこで「炭焼うなぎ加茂」というお店を紹介。ふっくら香ばしく焼き上げた「うな重」は絶品だから絶対に食べるように言いました。この他にも海鮮丼、静岡おでん、浜松餃子、富士宮やきそば、など数多くの名物グルメがあるので教えておきました。ということで友人にビジネスホテルやラブホテルに宿泊して安くあげ、その分、観光地やグルメでお金を使うといいことを教えました。で、一応、静岡の基本的な情報も頭に入れておいてもらうことに。ここ静岡は本州中部の太平洋沿岸に位置し、日本最高峰である標高 3,776 m の富士山があることでも有名。気候としては全域が太平洋側気候で、標高差が大きいので地域による寒暖の差が激しくなります。それから旅行とは関係ありませんが、この地の産業にも少し触れておきました。ここ静岡県と言えば、お茶やみかんが有名なことは、さすがの友人も知っていました。でもホンダ、スズキ、カワイ、ヤマハといった日本屈指の大企業の発祥の地であることは知りませんでした。そんな豆知識も教えつつ、最後は個人的にイチオシのビジネスホテルとラブホテル情報も提供しておきましたよ。これで友人が静岡を旅行して楽しんでくれたら幸いです。

静岡詳細エリアから探す


ホテルフリーワード検索

検索したいキーワードを入力してください。

ホテル詳細検索

探したい条件をチェックしてお探しください。 ホテルタイプ

料金

サービス


静岡全域のホテル一覧

静岡ってこんな街

静岡の観光地・名所

徳川家康の晩年の居城「駿府城跡」が静岡市にあります。武田氏が滅亡して徳川家康が本拠地を駿府に移しました。後に家康は江戸に移りましたが隠居城とする為に城を大改築して再び駿府で過ごす事となります。駿府城の天守台の規模は江戸城をしのぐ大きさといわれ、その全容を明らかにする発掘調査が行われています。

静岡のオトナの遊び場

静岡駅からわずか数分、近すぎる程の位置にある歓楽街が「両替町」です。周辺に飲食店が多数立ち並ぶ大規模な歓楽街ですが、キャバクラやセクキャバなど多数存在するものの風俗への規制に関する条例が厳しく制定されているため店舗型風俗店は僅かのみで、風俗のメインはデリヘルとなっています。

静岡のグルメ

静岡市は全国有数の茶どころであり歴史が古く、静岡茶発祥の地と言われています。県民が愛してやまない静岡おでんも注目です、「静岡3点盛り」といえば、牛すじ・黒はんぺん・こんにゃくのこと。駅の近くには、青葉おでん街と青葉横丁という2つのおでん街があり、レトロな横丁に店舗が軒を並べている風景も楽しめます。

静岡のスポーツ観戦

Jリーグに所属する名門・清水エスパルスは、昔からサッカーが盛んだった清水市(合併後は静岡市)の市民クラブがプロサッカーチームになったクラブです。「IAIスタジアム日本平」はサッカー専用スタジアムで、ピッチとの距離が近くその臨場感は抜群。チームカラーであるオレンジに染まったスタジアムの情景は圧巻です!

静岡出身の著名人

誰もが知る日本サッカーのキング・カズこと「三浦知良」はサッカー王国静岡の出身。2018年現在でプロリーグで現役を続ける世界最年長のプロサッカー選手です。先日急逝した漫画家の「さくらももこ」の作品〝ちびまる子ちゃん”には、当時作者が過ごした地元の様子が生き生きと描かれています。

静岡の工業・産業

静岡の産業で日本一が2つもあります。清水港のマグロ水揚げ量日本一で、全国のツナ缶メーカーも静岡市清水区に集中しています。栽培面積の日本一が「ワサビ」です。ワサビの葉は、その形が駿府を治める徳川家家紋の「三つ葉葵」に通ずるため、徳川幕府はその栽培技術を他地区へ伝えることを禁じていたといいます。