トップページ » 下関の彼女が好むラブホテル女性に優しいビジネスホテル

下関のラブホテル&ビジネスホテル

はじめまして。自分は全国津々浦々、仕事で飛び回っている出張族のサラリーマンです。最近、仕事でよく下関に行くんです。いつもビジネスホテル(時にラブホテル)に泊まっているのですが、早く仕事が終わった日はこの街を堪能しています。というか今、この下関市にハマってるんです。だから仕事を早く終わらせてビジネスホテルやラブホテルに入る前にこの地を満喫しているんです。それくらい、この街が魅力的だということ。そこで自分なりに、ここ下関市の素晴らしさを皆さまにお伝えしたいなと。まず、この市についてですが古くは赤間関、馬関とも呼ばれていました。本州最西端にある自然豊かで風光明媚な土地で、歴史ロマンを感じられる史跡や景色の良い公園なども多く、映画やドラマのロケ地としてもよく使われています。眺望のいいビジネスホテルも結構ありますから。続いて下関の気候について。これが結構、複雑で太平洋側気候と瀬戸内海式気候と日本海側気候の境目に当たる場所なんです。冬は北西の季節風の影響で曇天が多くて雨や雪が降ることもあります。冬場にこの地を訪れた時に大雪の日があってビジネスホテルに辿り着けず近くのラブホテルに泊まった思い出があります…。ここ下関市の人口は県内一の規模で、中国地方では広島市、岡山市、倉敷市、福山市に次ぐ5番目の規模を誇ります。また、日本銀行が下関支店を置くほか、山口銀行や西中国信用金庫、長府製作所などの本社が置かれていたり、三菱重工業、ブリヂストン、神戸製鋼所、シマノなどの製造拠点も置かれています。あと関係ないですが案外、ビジネスホテルやラブホテルは多いです。続いてはグルメ!ここ下関はホント、美味しい物が多い!いつも仕事を早く切り上げ、ビジネスホテルやラブホテルにチェックインする前に色んな飲食店を巡りましたから。やっぱりこの地で外せないのはフグ料理(正式にはふく)ですよ!全国的にも有名ですよね。あとクジラも美味しいです。それから最高級Aランクの特牛イカ。このように魚介類はどれも旨い!他にもモツの入ったとんちゃん鍋や瓦そばなど、下関には絶品グルメが豊富なんです!最後に下関市の観光地も紹介。何を隠そう、ある日の出張時に宿泊したラブホテルを朝出て夕方まで観光名所を巡ったこともあるんです。まず有名なのが「唐戸市場」。ここには関門海峡の美味しい海の幸が集結!新鮮なお魚が買えるし食べられますよ。それから「海峡ゆめタワー」。全長153mで全ガラス張りの円形の展望室からは関門海峡や巌流島、響灘などが一望でき、360度のパノラマが広がります。他にも日本とは思えない絶景が広がる角島、水族館の海響館、川棚温泉など見所たくさん!このように、見て良し、食べて良し、遊んで良し、の「ザ・観光名所」的な下関市に皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか。

下関詳細エリアから探す


ホテルフリーワード検索

検索したいキーワードを入力してください。

ホテル詳細検索

探したい条件をチェックしてお探しください。 ホテルタイプ

料金

サービス


下関全域のホテル一覧

下関ってこんな街

下関の観光地・名所

フグで有名な山口県下関市は、本州最西端にある自然豊かで風光明媚な土地です。源平合戦の最終決戦地である壇ノ浦や、宮本武蔵と佐々木小次郎の決戦の地である巌流島など、歴史ロマンを感じられるスポットも多いです。他に大型の水族館海響館などファミリー旅行者に人気のスポットです。

下関のオトナの遊び場

下関で大人の社交場、歓楽街として有名なのは下関駅から豊前田町界隈です。ふぐ料理をリーズナブルに提供している料理屋からスナックなど地元の人から観光客にも親しまれています。また日中楽しめるスポットとしては映画のロケ地などでも有名な角島でシーズンにはたくさんの観光客で賑わいます。

下関のグルメ

下関には捕鯨の文化を今に伝えるクジラ料理や、下関名物ふくを使った料理など、下関でしか味わえない味がたくさんあります。唐戸市場では漁師さんたちが獲ってきた魚を直接購入することもでき、全国から数多くの人が訪れています。また熱した瓦の上に茶そばを乗せる瓦そばが下関の郷土料理として親しまれています。

下関のスポーツ観戦

瀬戸内海と日本海の二つの海沿いを走る「風光明媚なコース」が人気の下関海響マラソンが毎年行われており3種類の距離設定で老若男女からプロアマ問わず多くの参加者で賑わいます。中国地方では初となるナイター競走が行われて「海響ドリームナイター」と言う愛称で県民から親しまれています。

下関出身の著名人

芥川賞作家の田中慎弥や松本清張、初代タイガーマスクの佐山サトル、芸能人では松田優作、森進一、山本譲二、田村淳、波田陽区など多くの有名人を輩出しています。内閣総理大臣である安倍晋三、実業家ではパチンコで有名なマルハンの創業者韓 昌祐の出身地でもあります。

下関の工業・産業

港湾都市として栄えたこともあり、古くから海運や貿易および金融に関連した産業が盛んで特に水産業が盛んで、以前は捕鯨が主でした。現在も下関は「近代捕鯨発祥の地」である上、全国有数の商業捕鯨基地であり、現在も調査捕鯨の基地であります。またフグの水揚げ高が全国の8割を占め、水揚げ高は全国1位です。