トップページ » 堺の彼女が好むラブホテル女性に優しいビジネスホテル

堺のラブホテル&ビジネスホテル

堺と聞いて皆さんは何を連想されますか?雅人?正章?なんて想像をされる方もいるかもしれませんが今回は芸能人ではなく、市についてお話しさせていただきます。堺市は大阪府泉北地域に位置。かなり栄えた町ですからビジネホテルやラブホテルも多く、観光に行く際、万が一、旅館など予約が取れなくても安心です。何を隠そう、私自身が仕事でこの地を訪れた時にビジネスホテルがどこも満室でラブホテルに泊まった経験があります…。話を戻しまして、堺市について。まず、冒頭の流れをふまえて、ここの出身著名人、有名人をご紹介。歌舞伎役者の片岡愛之助、女優の沢口靖子、タレントの堀ちえみ、ミュージシャンのコブクロ・黒田俊介、脚本家の橋田壽賀子、ボクサーの井岡一翔といった人たちが堺市出身なんです。有名人の次は有名なグルメについても触れておきます。ここ堺市の名物料理には色々あるのですが、まず「堺あなご料理」。美食家・魯山人が評した、あなご料理は市を代表する郷土グルメです。それから手作りの白味噌を使った「かもしランチ」も人気。ビジネスホテルやラブホテルにチェックインする前に食してみては?続いて伝統産業についても知ってもらえればと思います。まずは包丁などの刃物。ここで作られる刃物は堺打刃物と呼ばれ、高い鍛造技術と研ぎの技術によって製法されています。ちなみに9割が料理人などが使う業務用で、1割が一般用なんです。それから堺線香。ここのお線香、戦前は生産量の3割以上のシェアを占めていましたが、戦後は安価な輸入品などか増えたことから最近でのシェアは1割程度。この地を訪れたら、お土産に買って帰っては?間違っても宿泊先のビジネスホテルやラブホテルで買った線香をたいたりしないように…。では、ここにはどんな観光スポットがあるの?まず有名なのが日本最大の前方後円墳「大仙陵古墳(仁徳天皇陵)」。クフ王ピラミッド、秦始皇帝陵と同じ世界三大墳墓に数えられていますから。それから「利昌の杜」。ここの出身である千利休と与謝野晶子の2人を中心に堺市の歴史・文化を学べる施設がコチラです。他にも大阪府で最も古い公園の「浜寺公園」や、眺めの良い市役所21階展望ロビー、博物館、百舌鳥古墳群など見所たくさんですから。どうせ観光するならこうした名所の近くにあるビジネスホテルやラブホテルに泊まるといいですよ。最後に人口についても紹介しておきますね。ここ堺市は大阪市に次ぐ第2位の人口・面積を誇ります。人口は高度経済成長期の工業地帯の造成や、その後のニュータウン開発等による急増期を経て、昭和60年頃は減少傾向で推移。平成12年頃の約79.2万人を底に横ばい傾向。美原町との合併や政令指定都市への移行を経て、現在は増加傾向で推移しています。いかがでしょう、ラブホテルはさておき、リーズナブルなビジネスホテルに宿泊してでも堺市へ遊びに行ってみたいと思いませんでしたか?

堺詳細エリアから探す


ホテルフリーワード検索

検索したいキーワードを入力してください。

ホテル詳細検索

探したい条件をチェックしてお探しください。 ホテルタイプ

料金

サービス


堺全域のホテル一覧

堺ってこんな街

大阪 堺の観光地・名所

「堺市庁舎展望ロビー」は地上80mの市役所最上21階で展望が楽しめる回廊式ロビーです。9時~21時までの年中無休でしかも無料というのがポイント! 仁徳天皇陵もここからだとその大きさがよく分かります。喫茶コーナーもあって名物の古墳カレーは必見! ゆったりと夜景も楽しむことが出来る穴場的なスポットです。

大阪 堺のオトナの遊び場

「堺東駅」周辺の翁橋にはラブホテルが立ち並び雑居ビルに飲み屋、スナック、セクキャバ、ピンサロ、ヘルスと風俗店が多数入居しているゾーンがあります。かつて遊郭があったのが始まりのようですが戦時中に空襲で壊滅。堺市役所が駅前に移転し、新たな街の中心部となった堺東駅周辺に風俗店も発展したということです。

大阪 堺のグルメ

茶道千家の流祖とされる千利休が活躍した堺は16世紀以降、有力商人をはじめとする町衆の間で茶の湯をたしなむ喫茶文化が広がりました。茶請け用の菓子作りも盛んとなり、今も堺の旧市街では和菓子の老舗が残っています。1329年創業の「かん袋」のくるみ餅は、店舗に行った人だけしか食べられない絶品です。

大阪 堺のスポーツ観戦

日本最大級の施設規模を誇るスポーツ施設「J-GREEN堺」はセレッソ大阪堺レディースのホームゲームが開催されます。「V・プレミアリーグ」堺ブレイザーズは、旧日本リーグ時代から通算して優勝17回という輝かしい戦績を誇り、これまでバレーボール日本代表に数多くの選手や監督を輩出しています。

大阪 堺出身の著名人

「千利休」や「与謝野晶子」という芸能・文化的歴史人が堺の出身者として有名ですが、現代でも清水翔太やコブクロの黒田俊介等々のミュージシャンがいます。堺銀座通り商店街はデビュー前のコブクロがストリートライブをしていた場所で、聖地として訪れるファンも多いのです。

大阪 堺の工業・産業

堺市は古くから世界各国との交易が盛んに行われる国際貿易都市として、人・物・情報が交流していました。戦国時代には鉄砲、刃物など当時最先端の産業が起こり、巨大な財力と高い市民文化により「自由自治都市」として栄えました。現在も多くの中小企業が集積し、独自の技術力を高め業界で高いシェアを誇っています。