トップページ » 熊本の彼女が好むラブホテル女性に優しいビジネスホテル

熊本のラブホテル&ビジネスホテル

九州地方第3の都心と呼ばれる熊本市では水道水のすべてが地下水で賄われている世界的にも稀有な都市で歴史と伝統がいたるところに息づき、日本でも有数の文化県として知られています。毎年観光客が増え熊本の駅周辺のビジネスホテルやラブホテルは多くの人が利用し時期によっては予約しないと宿泊ができない可能性も出てくる程人気の観光地となります。一般家庭だけでなくビジネスホテルの水道やラブホテルの蛇口からも阿蘇の天然地下水をいつでも飲むことができます。阿蘇ではカルガラの中に市町村があり内側から外輪山を360度のパノラマ絶景を堪能することができます。また、阿蘇エリアにはたくさんの宿泊施設があり、外輪山を一望できるビジネスホテルやラブホテルが観光客の間で人気となっています。旅行でビジネスホテルやラブホテルを利用する際は、立地や部屋から見ることができる景色を考えて部屋を選ぶと日の出や日暮れの外輪山をホテルの窓から楽しむことができます。周辺にはビジネスホテルやラブホテルが沢山あるので、観光名所に散歩感覚で気軽に訪れることが出来ます。九州を訪れた際は熊本の美味しい食材と阿蘇カルガラから見る絶景を是非ご堪能下さい。そして、グルメでは「馬刺し」や「あか牛」「車海老」「熊本ラーメン」が観光では「熊本城」「水前寺成趣園」などがあります。熊本駅の近辺は繁華街で西に向けて多くのラブホテルがありますが、東方向にはビジネスホテルが隣接しています。他県と比べても熊本のビジネスホテルやラブホテルは数が多く格安で宿泊が可能です。徒歩圏内には飲食店が充実していて熊本の新鮮な食材を堪能することができます。ビジネスホテルやラブホテルの料金を抑え、浮いた分のお金でちょっといい物を食べるのもいいですね。また、南部を流れる急流、球磨川を渡し舟で下る『球磨川下り』を体験できるのはご存知でしょうか??上流から40分~2時間の時間で観光をしながら球磨川を下ることができます。時期によっては合鴨を見ることができたり、発船場内ではお土産を購入し船の上で魚や鳥を見ながら食事ができます。発船場や船着場の近くにはお土産を多数取り扱うお店やビジネスホテルやラブホテルなど様々な施設が隣接し、お土産を購入して付近のホテルに荷物を置いてから観光が出来ます。駅からも近いので観光名所として有名な熊本城や水前寺成趣園にも電車1本で移動できます。熊本で目標の場所が決まったらまずは目的地付近の駅のビジネスホテルにチェックインすることをお勧めします。近くにはラブホテルもありますのでカップルでお越しの際はご利用ください。

熊本詳細エリアから探す


ホテルフリーワード検索

検索したいキーワードを入力してください。

ホテル詳細検索

探したい条件をチェックしてお探しください。 ホテルタイプ

料金

サービス


熊本全域のホテル一覧

熊本ってこんな街

熊本市の観光地・名所

加藤清正公が7年の歳月をかけて完成させた熊本城は、銀杏城の愛称でも親しまれ、難攻不落といわれた武者返しと呼ばれる石垣の作りが有名。また水前寺成趣園は豊富な阿蘇伏流水が湧出して作った池を中心にした桃山式回遊庭園で、築山や浮石、芝生、松などの植木で東海道五十三次の景勝を模したといわれる。

熊本市のオトナの遊び場

市内中心部を東西に延びる上通、下通、新市街というアーケード街が、昼夜を問わず多くの人で賑わう熊本の繁華街。一方で、街中から車を20分も走らせて市街地に足を運ぶと、水前寺公園をはじめ多くの公園や神社仏閣が。また美人のゆとして名高い菊南温泉にある「あがんなっせ」は身も心も癒してくれるスパ施設。

熊本市のグルメ

熊本城の城主・加藤清正が食し始めたのが「馬肉文化」始まりと言われており、熊本=馬肉(桜肉)と連想されるほどで、刺身だけではなく鍋や寿司、焼き物などと豊富なメニューで提供されている。他にも、きくらげと揚げたニンニクが特徴の熊本ラーメンや、レンコンの穴に辛子と味噌を詰めて揚げた、辛子蓮根も熊本の名物だ。

熊本市のスポーツ観戦

藤崎台県営野球場はプロ野球の公式戦や高校野球の予選などが行われ、2018年にはオールスターゲームも開催された。熊本県民総合運動公園陸上競技場(えがお健康スタジアム)はJリーグに加盟しているロアッソ熊本のホームスタジアム。Bリーグに所属するプロバスケットチームの熊本ヴォルターズは熊本県立総合体育館は本拠地。

熊本市出身の著名人

富士通社長の山本宅眞や東大法学部教授の姜尚中など、財界や学界に多くの著名人を輩出している。またお笑いコンビのくりーむしちゅー(上田・有田)やモノマネ芸人のコロッケ、女優の宮崎美子にタレントのスザンヌ、演歌歌手の石川さゆりなど、芸能界にも熊本出身者は多い。また野球選手やゴルファーなど、プロのアスリートも多数。

熊本市の工業・産業

福岡と北九州に続き九州では3番目に人口が多い政令指定都市ではあるが、豊かな自然に囲まれた熊本市は日本でも有数の農業王国。米やメロンは九州で1位の出荷額で、ナスの産出額は日本2位。さらにスイカやミカンの名産地としても知られる。一方で県内最大の商業地である下通り商店街は平日でも5万人の来街者を有する。