トップページ » 姫路の彼女が好むラブホテル女性に優しいビジネスホテル

姫路のラブホテル&ビジネスホテル

ラブホテルに行きたい!もしくはHできるならビジネスホテルでもいい!と、男性なら誰もが思いますが、女性も同じこと考えますよね。そこで、そんないいホテルがある姫路へ出掛けてみませんか?ラブホテルやビジネスホテルのことは後ほど話すとして、まずは姫路の情報から。この街は兵庫県で神戸市に次いで人口の多い都市です。そんな姫路の特産物をご存知でしょうか。ぼうぜがに、ぼうぜ鯖、スズキ、からすみ、鱧、いかなご、かき、たけのこ、れんこん、葉物野菜、ゆず…などなど。これほど特産物が豊富なこのエリアにはラブホテルやビジネスホテルも豊富です(何の関係もないですが…)。では、ビジネスホテルやラブホテルの情報を…いやいや、まだ引っ張りますよ。その前にここの穴場にも触れておきましょう。この場所で有名なのは姫路城ですよね。でも、日本のお城でなく、海外のお城などを堪能できるスポットがあるんです。それが「太陽公園」。石のエリアには万里の長城やエトワール凱旋門、イースター島モアイ像、ピラミッドなど石を材料にした世界の建造物を再現しています。また、城のエリアにある中世ヨーロッパの古城を再現した「白鳥城」は必見。ここを見てお姫様気分のまま、夜は姫路のラブホテルやビジネスホテルという2人の城で愛を育んでみては?そろそろビジネスホテルやラブホテルの情報を…と思ったのですが、そういえばここ姫路の人気のお土産を紹介していませんでしたね!この地で有名なのは創業元禄、300年の歴史をもつ老舗「伊勢屋本店」の和菓子「玉椿」です。しっとりした求肥の中に上品な甘みの餡が絶品!姫路の定番土産と言ってもいいでしょう。この他にも「五層もなか」、「鶏卵饅頭」、「御座候」など、たくさんの銘菓がありますよ。甘いお土産を買って、その夜はラブホテルやビジネスホテルで甘い時間を…なんてどうでしょう。ここまで長々と引っ張ってきましたが、いよいよ女性も思わずイキたくなるラブホテル、ビジネスホテルを紹介しますよ。かなりの数のビジネスホテル等が存在するのですが、その中から今回クローズアップするのは「カノン姫路東」。ここは女性が喜ぶテッパンのラブホテルと言っていいでしょう。特徴はとにかく様々な客室があること。天竺ベットのある部屋からクラッシックな落ち着いた空間、フェミニンなルームまで色とりどり。さらに露天風呂、岩盤浴、スチームサウナ、ミストサウナ、コスプレルームなどが付いてる部屋があるんです。美容系のグッズレンタルが豊富なのも女性には目からウロコ。姫路に来たらココのホテルは押さえておいた方がいいですよ。ビジネスホテルの情報をお伝えできませんでしたが、またの機会に。いかがでしたか?姫路の魅力やラブホテルなどを紹介してきましたが今度、大切な人と行ってみては?

姫路詳細エリアから探す


ホテルフリーワード検索

検索したいキーワードを入力してください。

ホテル詳細検索

探したい条件をチェックしてお探しください。 ホテルタイプ

料金

サービス


姫路全域のホテル一覧

姫路ってこんな街

姫路の観光地・名所

姫路の名所といえばなんといっても日本で最初の世界遺産「姫路城」、国宝の天守閣を誇る兵庫県を代表する観光名所です。
約5年半にもおよぶ修理工事が完了し、「白鷺城(はくろじょう)」と白鷺が舞う姿にも例えられた当時の姿を復活させてますます親しまれるようになっています。

姫路のオトナの遊び場

江戸時代初めの魚屋が立ち並ぶ町が江戸時代中期以降、料亭や芸妓屋などが立ち並ぶ花街へと姿を変えて発展した歓楽街が「魚町(魚町)」です。 現在でも「ソープ」「ピンサロ」「韓国台湾系エステ」の店舗型風俗店がありますが、それ以上に数やバリエーションが充実してきているデリヘルも選択肢の一つです。

姫路のグルメ

おでんに生姜醤油をかけるという食べ方をするのが「姫路おでん」。姫路では元々一般的な食べ方で名前がありませんでしたが、食による町おこしで組合が設立され参加している店舗は実に90以上と一大グルメとして認知されるようになりました。店舗ごとにダシの配合の違いが楽しめ、いくら食べても食べ飽きないおでんです!

姫路のスポーツ観戦

姫路には室外・室内共に総合施設が各所に建設されています。姫路市は国内でも非常にバレーボール人口の多い都市で、日本人女子選手では初めて国内リーグでプロに転向した竹下佳江監督率いるバレーボールチーム「ヴィクトリーナ姫路」が2016年に誕生。姫路市立中央体育館を本拠として活動しています。

姫路出身の著名人

お笑いタレントのネプチューン「名倉潤」はタイではなく姫路市の出身です。「ぜんじろう」は地元出身の縁で〝姫路おでんのうた”の作詞担当したそうです。一世を風靡したアイドル「松浦亜弥ちゃんはデビューして売れっ子になるまで地元姫路で学生生活を送っていました。

姫路の工業・産業

戦前から、臨海部に工場が設置され製鉄業が発展したが、高炉の操業停止などにより縮小傾向にあります。近年はパナソニックが液晶パネル工場を2010年に稼働しました。面積約48万m2の広大な敷地に周辺部材工場も集積しています。地場産業も活発で、地酒・醤油や、手延べそうめんの「揖保乃糸」は特に有名です。